スマートドアロック「AMADAS(アマダス)」

ソフトバンクから発売された、スマホや暗証番号で施錠できるスマートドアロック「AMADAS(アマダス)」が話題になっています。
専用アプリで設定したスマートフォンからBluetooth接続で、ドアのロックを解錠または施錠できるスマートドアロックです。スマートフォンでの操作のほか、ドアレバーに配置されたボタンを押すことで解錠も可能となっています。スマートフォンを忘れた時や、スマートフォンを持っていない子供などでも、設定した暗証番号を押せば解錠できるようになっています。

また、電池切れで作動しないときは、懐中電灯やスマホのライトで充電し暗証番号で解除できます。すごい、面白い鍵ですね。気になる価格、42,000円(税込)で、販売期間は2017年1月31日までとなっております。


スポンサードリンク

posted by かいりょう at 20:20Comment(0)新商品

大ヒット「動く図鑑」

講談社から発売中の「動く図鑑」が並み居る強豪の図鑑を抜き、売上N01で話題になっています。
同社として約15年ぶりの図鑑参入にもかかわらず、小学館や学研といった競合他社を圧倒し、2013年には学習図鑑の販売部数でトップに立ちました。

他の図鑑と違うのは、唯一動画による説明がなされていること。

ビジュアルだけでなく、動く事で興味と理解が深まり売れているという事なのでしょうね。
子供に教えるにもわかりやすく教えられそうです。


スポンサードリンク

片手で装着でき低室温を知らせる上腕式血圧計

タニタから12/1より発売される、片手で装着できる上腕式血圧計「BP-223」と「BP-222」、持ち運びできるコンパクトな手首式の血圧計「BP-213」「BP-212」が話題になっています。

「BP-223」は、測定者自身が片手で簡単にカフ(腕帯)を装着できる「クリップアームカフ」を採用した上腕式血圧計です。測定前に自動で室温をはかり、9℃以下であれば測定中止を促す「低室温お知らせ機能」も備えています。
「BP-222」は、クリップアームカフと低室温お知らせ機能を省いたものです。
「BP-213」は、手首式血圧計の高機能モデルで低室温お知らせ機能を搭載。
「BP-212」は、低室温お知らせ機能を省いた手首式血圧計となっております。

いずれも簡単に測定ができる血圧計ですね。

スポンサードリンク

posted by かいりょう at 22:02Comment(0)新商品