豆から挽けるコーヒーメーカー

無印良品から2月16日に発売される、「豆から挽けるコーヒーメーカー」が話題になっています。
豆を挽くミルに、業務用で採用されることが多い、フラットカッターを搭載したコーヒーメーカーとなっています。
ポット用の他に、湯沸かしケトルにもヒーターを配置しています。これにより、コーヒーを淹れるのに最適な、87℃前後でのドリップを可能にしました。

本体サイズは145×285×345mm(幅×奥行き×高さ)。重さは4.4kg。抽出量は1〜3カップ(150〜450ml)。フィルター方式はカリタ式。挽き目は、粗挽き/中粗挽き/中挽き/中細挽き/細挽きの5段階で調整可能です。
保温は75〜80℃で、ドリップ後に20分が経つとOFFになります。

こだわりのコーヒーメーカー、タイマーセットしておけば、朝から豆から挽いたコーヒーがの飲めそうですね。気になる価格、32,000円(税込)となっております。



スポンサードリンク







posted by かいりょう at 13:21Comment(0)新商品

GUNPLA EVOLUTION PROJECT

バンダイから4月22日より発売される「1/144スケール MSZ-006 ゼータガンダム」が話題になっています。
2020年に発売40周年を迎える「ガンプラ」において、新しい製品を創出するROAD TO GUNPLA 40th ANNIVERSARY「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」を始動し、これが第1弾製品として発売されるみたいですね。

もうガンプラ発売から40年も経つんですね。この「GUNPLA EVOLTUION PROJECT」は、2020年へ向け、HG(ハイグレード)、MG(マスターグレード)、RG(リアルグレード)、PG(パーフェクトグレード)などのガンプラ全ブランドを対象としたプロジェクトで、各PROJECTアイテムに“EVOLUTION POINT”を設定。可動(action)、組み立てやすさ(build)、成形色(color)など、40周年に向けてさまざまな角度から、ガンプラのさらなる進化に向けたトライアルをユーザーに提案していくというもの。

今から発売が楽しみです。気になる価格は1,944円となっております。


スポンサードリンク





posted by かいりょう at 17:48Comment(0)新商品

角質クリア ES-WE22

パナソニックより5月1日から発売される、足の角質がケアできる「角質クリア ES-WE22」が話題になっています。
1台で、つま先からかかとまで様々な部分の角質がケアできるフットケア家電です。
回転するヤスリを肌に軽く当てるだけで、簡単かつスピーディーにケアできます。
ヤスリはカーブ状になっているため、広い面から細かい部分まで狙って当てられ、つま先にもかかとにも使いやすいのが特徴です。

まだまだ外は寒いですが、春に向けてお手入れ必須ですからね。
本体サイズは、56×34×104mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約90g。電源・電圧AC 100~240V、消費電力は約2.2Wです。気になる価格、6,000円前後(税抜)となっております。


スポンサードリンク



posted by かいりょう at 20:55Comment(0)新商品