新発売 ホンダ N-VAN

ついに発売されました。ホンダNシリーズの商用版、

N-VAN

ネーミングからしてわかりやすいですね。
これも人気のNシリーズからの派生車種なので売れるでしょうね。


nvan2018.jpg




魅力は6Fマニュアルが設定されている事、商用バンで6Fマニュアルは、国内初らしいです。
何でもS660用のマニュアルを改良して搭載したとか。
試乗してみたいですね。

また先進安全機能も充実しており、全車に安全運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備。
衝突被害軽減ブレーキ、誤発信抑制機能、歩行者事故低減ステアリング、アダプティブクルーズコントロール、車線維持支援システムといった、乗用車と同等の機能が備わっています。また、オートエアコンを全車に標準装備!
+STYLEシリーズにはスマートキーシステムやラジオ付きUSBオーディオを採用するなど、アクティバンと比べると、快適装備も強化しています。


気になる価格、

ターボ以外のグレードにはCVT車と6段MT車が設定されるが、価格は同一となっています。

G・Honda SENSING:126万7920円(FF車)/137万7000円(4WD車)

L・Honda SENSING:134万1360円(FF車)/145万0440円(4WD車)

+STYLE FUN・Honda SENSING:156万0600円(FF車)/169万1280円(4WD車)

+STYLE FUN・ターボHonda SENSING:166万8600円(FF車)/179万9280円(4WD車)

+STYLE COOL・Honda SENSING:156万0600円(FF車)/169万1280円(4WD車)

+STYLE COOL・ターボHonda SENSING:166万8600円(FF車)/179万9280円(4WD車)

商用バンとしては、高めの価格設定ですね。



スポンサードリンク





posted by かいりょう at 09:05Comment(0)日記